« クリスマスプレゼント | トップページ | とにかくかわいい »

ワンちゃんの寿命

知人宅のワンちゃんが亡くなった。
ゴールデンレトリバーのチャーリー。11歳。
12月頭の突然の死だったようだ。

2匹飼いのそのお宅は、もう一匹は中型犬。
朝ご主人が2匹をお散歩に。
朝ごはんもしっかり食べて、いつものお散歩。
突然、チャーリーが倒れ意識はあるものの起き上がれない状態に。
もう1匹いるので抱くこともできず困っているところに、牛乳屋さんが通りかかり、車に。
自宅に戻ったチャーリーは、目はあけるものの起き上がることはなく、
そのまま家族4人の見守る中、静かに息を引き取ったそう。

病院に連れて行くかで、かなり悩んだとの事。でも寿命を感じたと言っていた。
あっけなく逝ってしまったチャーリー。
覚悟もできないままのお別れ。

でも飼い主の人間だけじゃなく、残されたもう1匹のワンちゃんも悲しみは深いもの。
いつも親代わりだったチャーリー。
チャーリーのおなかのところで寝ていた残されたワンちゃん。

チャーリーがいなくなってしまったのに、部屋の中でチャーリーを探し、
お散歩に行くときもチャーリーを探す。
抱っこが嫌いだったのに、いつも誰かの足にすがりつく。
おひざの上でウトウトまどろむ。

11歳。家族に何の迷惑もかけず、大往生と言うのだろうか。。。。。

チャーリーに会いたかったのに。

|

« クリスマスプレゼント | トップページ | とにかくかわいい »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190548/13151178

この記事へのトラックバック一覧です: ワンちゃんの寿命:

« クリスマスプレゼント | トップページ | とにかくかわいい »