« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »

お気に入り

一番のお気に入りのおもちゃはPhoto_149 、この可愛いお顔のかいてあるピンクのおもちゃ。

押すと音がする。チョコレートのいい香りもする。
これを投げるとイレギュラーな跳ね方をするので、大興奮。

口にくわえて、一人で放り投げたり、くわえたまま走ったり。

大ヒットのおもちゃ。

Photo_151 Photo_152 Photo_153Photo_150Photo_155



手も使って(前足か・・・)上手にお遊び茶々丸kun。
何しても君はかわいいね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ごめんなさい

デジカメの画素数を大きくしてたのに気が付かずそのままUPしてました。

画像をクリックするとほとんどのものが、ディスプレイからはみ出していたのでは・・・・・

今日から過去のも少しずつ修正しようと思っています。
ここ数日間の画像は大丈夫だと思います。

失礼しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日のお友達

家を出てから15分。
茶々丸は家の周りを行ったり来たりでいっこうにお散歩にならず。
4軒お隣で飼っているワンchanにふと気が散っているときに、
後ろから気配を消した真っ黒のネコchanが、茶々丸のお尻のところに顔を近づけた。
いつ気が付くか茶々丸kun!!!

Cat03数秒後気配を感じたのか、後ろを振り向いた茶々。

逃げるのか茶々kun・・・・・

と思いきや、なんとチュッ☆

うそ!!!!!!!!!!!
こんなネコchanもいるの~~~~~?

Cat02 Cat01

その後約10分間。茶々丸と黒猫chanは、じゃれあい、けん制し合い、距離を置いて見つめ合い、又近づき。
もう見ていて飽きない。
あ~~~~~カメラ忘れた~~~
と思っていたときに、学校へ行く我が家の僕chanが家を出てきた。
やった~~~~
呼び止め、携帯でパチリ。

Cat05 あまりにもきれいな毛足に、そっとなぜてみると、なんとその黒猫chan仰Cat04向けに。
茶々と同じじゃない!!!!!
なでなで、さすさす。
あ、でも焼餅やくと困るから茶々もなでなで、さすさす。

この猫chanの種類は何かな・・・
知っている方、教えてください。
とにかく立派なシッポに、滑らかな毛足。
猫chan、外で遊んでいてもちゃんとおうちに帰れるのね。

僕chanと二人で
「猫もかわいいねぇ」

陽だまりでのほのぼのショットでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

でも・・・・・

私のベッドが好きなのはわかる。
私の枕も大好きだよね。

でもさぁ・・・・・・・・

お散歩行くと、いろんなところ歩いたり、いろんなところでお座りしたりするよね。

Photo_148  帰ってきたら、一応全身拭いてはいるけれど、
その後すぐにベッドにのられると複雑。
私・・・・・・・・・・・・・

でも、かわいい過ぎるから許す!!!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

駒沢公園お散歩②

今日はdarlingと一緒に3人(2人と1匹)でお散歩。
やっぱり途中でお散歩拒否。
Photo_145 お座りしたまま、動かない。
引っ張ると、お座りのまま動くしまつ。
そして、くるくる回転して、戻ろうとする。
これがその回転ショット!!

私が走って誘導。そうすればなんとか・・・・・

Photo_146 やっと鬼門を通り過ぎ、そのあとは何もなかったかのごとくのルンルン歩き。
駒沢公園着。

今日もたくさんの人、犬。

今日のチュッ☆

Photo_136

このワンchanとはこの後吠えられて、パニクリ茶々でした。
吠えられると弱いのよね・・・ボク。

でも自分から近づいていくキミは、えらいぞ!!

Photo_137

Photo_139

Photo_138

3歳のトイプーchan。平和に仲良く、チュッ☆
親戚???カラーがおんなじ。
おとなしい男の子。

Photo_140

そのあと小さい男の子が来て「かわいい~~~~~~」と。
あ・・・・・このくらい子供が小さいときから、ワンchan飼いたかったな。

すでにこの時点で何回可愛いといられたことか。。。

公園出口でであったミニチュア。チュッ☆。

Photo_141

この後、近くにいたミニチュアに吠えられ、またまたパニクリ茶々でした。

きょうもたくさんチュ☆できたね。
日々刺激的だね。

Photo_143Photo_142

帰り道で小枝を見つけ、ダウンしてかじり続け。
美味しくはないよね・・・・・
こういう姿もかわいいんだよねぇ。
しばし写真撮影。その後、「こらだめよ」という、人間は身勝手よねぇ。

あまりにも可愛い後姿にパチリ。
Photo_144

| | コメント (0) | トラックバック (0)

駒沢公園お散歩①

Photo_135 「わぁ、前から大きい犬が来たよ~~~どうしよう。」

「耳が裏返ってる~~なおせないからなおして~~~。」

darling語録。
少しくらい考えて、自分でどうにかしましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お友達できたね

今日も駒沢公園にお散歩。

でも、すごい人。ワンchanもたくさん、自転車もたくさん。

Photo_130 茶々はいつものように、家を出たら又帰ろうと・・・・・抱っこしてある程度まで進んで、ハイお散歩。
公園に着くや否や、ダッシュ。

今日は、茶々にリードを選ばせて、新しいのに。
でも失敗。ちょっと短い。歩きづらい。でもかわいいんだけどなぁ。
クリスマスプレゼントのリード。

公園すぐですぐにワンchanと仲良し。
近づいていってチュ☆。成功~~~~~~~
と思いきや、ワンchanがくるっと向きを変えた。そして・・・・・
そのワンchanの長いシッポは茶々の顔にピシッ!!!
あわててパニクル茶々。そして私が茶々の足を・・・・・
キャインと叫んで、ちょっとおかしくなった茶々は、右に行ったり左に行ったり。

今日の駒沢公園は、シートを敷いてお弁当の人も多く、色々気になるものが多すぎる。
ワンchanにもたくさん吠えられ、気の弱い茶々丸はそのたびに飛び跳ねる。

一緒に歩くほうも疲れる・・・・・

Photo_131 公園を抜けたところで、ビーグル犬レイジーkunとチュッ☆。
レイジーkunは3歳。落ち着いた大人。
ママ曰く「自分より小さい子とはおとなしく遊べるのよねぇ」と。
なるほど。
茶々も、相手がおとなしければ大丈夫みたい。

そのママに、すぐに家に戻っちゃう話をしたら、
「警戒してるからよ。」と・・・・・・
なるほど。
まっすぐ歩かないことも聞いたら、
「性格よ。うちの子もいまだに公園まで何分かかるやら」と。
なるほど。

Chan

その帰りにミニチュアダックスchanともチュッ☆。
なんか、大人になってきたね、茶々丸kun。

そうそう、今日は、10人以上にかわいいと言われちゃった・・・茶々が。
ぬいぐるみみたいとかも言われたね。
ほんと、私が褒められてるみたいで、照れくさかった。。。。。。
褒められると磨きがかかると言うから、私、かわいくなっちゃう。。。。。。。

Photo_133 Photo_134 家に帰ってベッドに倒れこんだ茶々丸は、
私が近づいても起き上がれず、目は薄めでシッポだけは激しい横振り。
お疲れ。楽しかったね。
この私が1時間もお散歩するなんてねぇ。茶々のおかげだよ。
明日は、午前中に行こうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お散歩の心を知りたい

Photo_116 お散歩行こうか・・・と言うとジャンプして喜ぶ茶々丸。

リードをつけて外へ。

門を出て30メートルくらいで必ず止まって家に戻ろうとする。
今日も然り。
どっちの方角へ行っても、誰がやっても戻る。

今日もユーターン。
お散歩嫌いのかな・・・・・と思って、「もうお散歩なしにするよ」と門を開けて入ろうとすると、門扉のところでおしっこ!!!
お外での初おしっこ!!!!!!!
今まで、どんなに臭いを嗅がせてもしなかったのに。
我慢してたから、家に帰りたかったのかな。

昨日は医者さんで、お外でのおしっこの覚えさせ方談義を。
やっぱりちゃんと出来たらご褒美を・・・・・と。
おしっこやウンチで、べた褒めしている姿ははたから見たら笑えるねと。それも1オクターブ高い声で!!!!!!

でも家の前だからねぇ・・・・・・・ご褒美はやめておこう。褒めるのはちょっぴりね。

お水で流して、念入りに掃除して再度お散歩へ。

また途中でストップ。

仕方がないから、ダッシュ!!!
嫌がる茶々は、半分転がるようについてきた。
ある程度家から離れるともう大丈夫。
でも
道によっては絶対に進みたがらない道も。。。。。その心を知りたい。

この私が毎日お散歩。
茶々丸、キミは偉大だよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お散歩日和

暖かいので駒沢公園までお散歩。

Photo_117最初はやっぱりお散歩拒否。なんでや・・・・・
でもそこからはもう頭大きくなっているから、入れませんよ~~~

仕方なく、途中まで抱っこ。そうすれば平気なのはなんでや・・・・・

駒沢公園到着。
Photo_118残り少ない枯葉の上をはしゃぎまわり転げ回るかわいい茶々丸。

柵の中にくぐって入ったのに、出て来れなくなっちゃった茶々丸kun。
Photo_119あらら。
頭を使って考えてみよう。

前からワンchanが・・・・・・でも
振られっぱなし。

あ・・・・・・・あそこに見えるは・・・・・
この前会った、ハーブkunだ!!!!!
鼻をくっつけた瞬間に、ハーブkunは茶々と遊びたくて乗っかり、
でも大きさで完璧に負けている茶々は逃げ惑い!!

そこへ、かわいいミニチュアダックスが。
もうハーブkunは気持ちがそちらに。女の子だしねぇ。
仲間に入れない茶々丸。
恐る恐るミニチュアchanのお尻に近づく。
もうこの数分間、3匹がかわいくてかわいくて。
デジカメ連写。

Photo_125Photo_124Photo_123Photo_122

ミニチュアchanはすぐに服従ポーズ。かわいい~~~~~

そして、茶々はチュ☆してもらえなかったけれど、あまりにもかわいく撮れたので
Photo_126

茶々のこういう写真、早く撮りたいよ~~~~~~~

仲間に入り損ねた茶々は、鳩を追いかけてました。キミは猟犬だものね。
Photo_127

1時間のお散歩で、私も茶々もくたくた。
写真46枚。カメラ持って行ってよかった。

Photo_128おまけの一枚。
もう梅が満開でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ワンchanはお酒好き???

通っている歯科医でワンchan談義。
ボーリッシュのデイルchanを飼っている。

「夫がビールやコーヒー飲んだ口で茶々丸にキスしたから、人間が口に入れるものが美味しいとわかっちゃったんです」
と私が言うと、先生が
「犬ってのは、ビール好きなんだよね。ちょっと飲ませて、酔っ払って歩く姿が又可愛いんだよ」
と!!!!!!!!!

Photo_114 この話を聞いたdarlingは、何かを企んでいるに違いない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

茶々丸我が家を見つける!!

Photo_112 お散歩に行く。
50メートルくらい進むと必ず立ち止まり座る。
リードを緩めると、今来た道を戻っていく。
そして、家の前に着くと、中に入ろうとする。

すごい!!

もう、自分の家がわかるんだ。

そこから又スタートして、今度は止まらせないようにしてお散歩へ。
30分くらいお散歩して帰宅。

彼は・・・・・
家の前を素通りする。

わからん!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ベランダ探検

最近やっと自らの意思でベランダへ出るようになった茶々丸。

匂いをまずかぎ、室外機の下を探索。

毎日刺激的だろうなぁ・・・

Photo_99Photo_95Photo_96 Photo_97 Photo_98 

Photo_100Photo_94

| | コメント (4) | トラックバック (0)

朝が弱いのは・・・

宵っ張りの朝寝坊・・・これが理想の我が家だが、現実はそうも行かず。
宵っ張りはなかなか直らず、ただ、朝は子供たちの関係上起床5時半!!!

茶々丸は、枕もとの携帯アラームでは最近起きず。
5分後にリビングで目覚ましが鳴る。私が起き上がると、茶々丸もむくっと起き上がるけれど、すぐにはベッドからおりては来ない。

ノソノソと起き出してきて、トイレをすませる。
もう、老犬さながらの歩み。数分ウロウロした後、寝室に。

そして彼は、darlingのベッドに。
私と寝るときは、私の肩を枕にして寝るのだが、darlingのところで寝るときは、一番高くなっているお布団の上か、足元。
もしかして、お酒臭かったりして!!

一番高くなっているところで寝ているときにdarlingが寝返りを打つと、バランスゲーム状態。
足元は比較的問題なく寝られる様子。

家族のみんなが起きてきても、ノソノソ、のろのろの茶々丸。
半夢遊病状態。

Photo_111お座りしていても、だんだんと頭が下がってきてうたた寝。
反応鈍し。
ご飯のときはいつものようにジャンプして喜ぶんだけれど、高さがない!!!
勢いよく食べても、目は覚めない様子で、静かに私のベッドでzzzzzzz夢の中。

掃除機をかけない限り、静かにしていれば、彼は午前中ずっと老犬のよう。
もしかすると彼は、一日中ずっとそうなのかもしれない。

毎日数十分は、発狂パターンになるが、今も、リビングをのそのそ静かに歩き回っているだけ。
たまにサイドテーブルに足をかけるが、私と目が合うとやめる。
そして、また、ベッドへ・・・・・・・

家族曰く
「茶々丸の生活にあこがれる~~~~~」と。

犬ってみんな朝弱いのかな???

| | コメント (0) | トラックバック (0)

まったく!!!!!

悪いことを教えるのは、全て彼一人。

一番最初は、ビールを飲んだ口でチュ☆。
あめを食べた口でチュ☆
カフェオレを飲んだ口でチュ☆。

だから茶々は、人間が口に入れたものは美味しいと確信し、私たちが何かを口に入れると、キス☆をせまる!!!!!

ハンカチで遊ぶのを教えたのも彼。
だから、ハンカチは引っ張って遊んでいいと思い込んでいる茶々。

茶々は悪くない!!!!!悪いのは彼!!!!!

トイレは「チッチ」
眠そうなのを「ねむねむ」
お散歩を「おんも」

わが子の小さいときのまんまやん~~~~~~~

Photo_110 今日も車の中で、カフェオレを!!!
それもストローから飲まそうと!!!!!
信じられん!!!!!

って、それを写真に撮っているのは私だが。。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

かわいいけれど

Photo_74 トイレした後毛づくろい。
すぐその後に、チュ☆はちょっと・・・・・

顔の上に乗っかって、ダウンするのはちょっと・・・・・・
やめようよ。

でも
「ちゃちゃ~~~~~やだ~~~~」
って言いながら茶々丸をどけない私たち。。。

だってかわいいんだもの

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お洋服プレゼント

darlingの仕事関係で、茶々丸がお洋服をいただいた。
シトラスノーツというブランド。
れっきとした人間の大人の女性服のブランド。
なんと、そこがワンchan服を出していたのか!!!!!

いただいたお洋服が、なんとおそろいで人間用もあるのだ。
実は私が欲しいと思っていたコートとおそろいなのだ!!!
ずるいぞ・・・・茶々丸。

細身の茶々丸、お洋服をほとんど着た事のない茶々丸。
がんばって着せてみました。
寒いときには着たほうがいいと言われてはいたし。

Photo_101ん??なんか着せたら、虫みたい!!!
この
光った背中かが・・・
玉虫色が・・・・

Photo_102

異変を感じた茶々丸がすごい勢いで妙な動きを。
もうみんなで大爆笑。

Photo_103

なんだか変だぞ。
見ている私たちは、おかしくて涙が出るやら、お腹がよじれるやら。

そして彼は一人で服をぬぎました。

Photo_108 よくできました。
ひとりでできるもん~~~だね。


Photo_109 その後は、かじりまくり。
あ~~~~毛皮が~~~

定価39,000円!!!
早く大きくなって、着るのだぞ。
私もこれのロングコート欲しいよ~~~~~

ちなみにフードの周りについている毛皮は、本物。
比較したら、人間様の方が安いよなぁ・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小学生に・・・

Photo_93 お散歩に行こうと家の外へ。
そこへ、近くの小学校5年生くらいの子達が課外授業からもどって来る
「かわいい~~~~~」の大合唱。

列は乱れて、茶々にタッチ。

そして、先生までも「かわいい~~~~~」

いやぁ、照れまくったなぁ・・・・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ドッグランデビュー

今日はあまりワンchanいないだろうと、お天気もいいのでドッグランへ。

小型犬用の方には5匹。

2つのゲートを開けて中に入った瞬間、5匹がいっせいに茶々丸に!!!!!
吠えるは、臭いをかぐは、突っつくは、チュッ☆迫るわ。

茶々丸は一瞬固まってチュッ☆を!!!
でもその後は大変、逃げる茶々、追いかけてくるワンchan達。
もうあんなに走ったことはないというくらいのダッシュ。

Photo_91Photo_92 これを数回繰り返した後、彼は学んだ。
ベンチの下にいるのが一番安心と。

おじさんが小さなボールを投げると、ほかのワンchan達はダッシュ。
茶々丸はじっと見ているだけ。

私が走れば一緒に走る茶々丸。
「おいで」と呼びかけるとちゃんと来ていたのだが、途中でほかのワンchanが私の所に来てからは、呼んでも来なくなっちゃった。
やきもち?????

Photo_90

後半はずっとシッポが体にぴったりくっつき状態。
シッポって正直。
人間の表情みたいなものよね。

でもドッグランデビューとしては、度胸あると褒められた。
もっと怯えてパニックらしい。

約1時間、遊んだと言うか、ベンチの下に退避していたというか茶々丸は、帰宅後爆睡。
また平日の暖かいときに行こうね。

あの、追いかけられているときの茶々丸、かわゆい~~~~~なぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

階段が・・・

家の階段をのぼれない茶々丸。
もちろんおりられない茶々丸。

獣医さん曰く「できることなら、股関節のためにも階段は上り下りしないほうが」と。

でもねぇ・・・・・

ということでちょっと練習。
1階からはのぼれないので最後の1段をのぼる練習。
お~~~できたじゃん。
次は残り2段。。。。。。。。できない!!!!
お尻を押し上げてのぼらせるも、ぎこちない。

Photo_88 真ん中で練習。
ちょっと広いからいいかなと。
前足を一段のぼらせて置いてみる。

彼は固まった。
凍ってしまった。
はたから見てもわかるくらいぶるぶる震えだした。

そして彼はじっと私を見つめる。

ごめん、茶々丸。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

僕chan振られる

Photo_89 お嬢のお迎えに僕chanが茶々丸と行くことに。

お嬢からメールが来て、寝ていた茶々丸に「茶々、お散歩行く?」と私。
半分寝ぼけまなこの茶々丸。
カラーとリードをつけて、僕chanの部屋へ。

僕chanはギターを弾いていた。
と、一瞬固まった茶々丸が、ダッシュ!!!
廊下の突き当りまでダッシュ。
「ちゃちゃ~~~~おいで」と呼ぶとソロソロと。
そして又ギターの音。
飛び去る茶々丸。

こんなことを一瞬楽しんだ後、玄関へ。

僕chan靴をはく。茶々丸、玄関に下りず、お座り姿勢で固まる。
僕chanが「茶々丸お散歩行こう」と言ってもおりず。
私が誘うことに。
玄関を出て、門の外まで。
そこで、僕chanが「ダッシュ」の掛け声。
茶々丸猛烈ダッシュ!!!!!!
私は家の中へ。

1分もたたないうちにインターホンが。
茶々丸が・・・・・・・

僕chan曰く、
「突き当りまで走ったら急に止まって振り返り、クンクン泣き始めて、リード緩めたらうちに向かって猛烈ダッシュで戻ってきちゃった」
と・・・・・・・

私がいなくて寂しかったのか。
それとも
賢いから、お散歩しようと言った人が行かないからか。

何にせよ、落ち込んだ僕chan。
そして私は、お風呂上りの濡れた髪のまま、僕chanと茶々丸と夜のお散歩へ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お散歩

Photo_78 だいぶお散歩に慣れてきたちゃちゃまるkun。
ワンちchanとすれ違っても怯えはずいぶん薄らいできた。

今日のお友達。
9ヶ月のハーブkun。トイプードル。体重6キロ!!!!!
トリミングはほとんどしていなくって、ふさふさスタイル。
あ~~~こんな風にしたい~~~っていう感じのスタイル。
それにしても6キロとは。
もうリードも何本も切れたとか。力持ち。
すれ違い、立ち止まり、そして恐る恐るチュ☆。
その後・・・・・
体の大きさ、経験値の違いから、遊びたくてちょっかいを出してくるハーブkunにパニクル茶々丸。でも気になってしょうがない茶々。
ハーブkunのママ
「かわいい~~~~~お顔かわいいわね~~~~
あ~~~うちの子も、こんなに小さかったのよねぇ~~~~
色もいいわねぇ~~~~~」
照れちゃうなぁ・・・・・
ワンchanだって褒め言葉はわかるだろうなぁ。
褒められて、さらにかわいくなる茶々丸親子。
違うか、茶々丸だけか。

家族に報告報告。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

笑える悲劇

Photo_86 茶々丸とdarlingと私の3人でドライブ。湘南方面へ。

車に乗るとすぐに寝てしまう茶々丸。
案の定即zzzzzzzzz。

途中でカフェオレを買ったdarling。
ストローで茶々のお口に・・・・・・・・・もう大変。「もっともっと」の催促攻撃。
そりゃあ美味しいわよねぇ、甘いし!!!
でもその後が、ずっと舌だし。ハァハァ状態。
喉が渇いたのだろうと、ちゃんと普通のお水を。
まぁ、その量の飲むこと飲むこと。
やっぱり喉渇くのよね、甘いもの飲ませるから!!!

目的地に到着したら、もう元気いっぱいで、車も自転車も大きな音もないところを思いっきりダッシュ~~~~~

Photo_87 階段も上りは余裕!!!下りはちょっと下手くそだけれど。

そして次なる場所へ又ドライブ。
しばらく走ったところで、背中を丸くしてグググッとお腹がなり吐きそうに。
思わず、口を押さえてしまった私。
ごめん。
酔ったのかなぁ・・・と心配。
今度は又舌出してハァハァ。いっぱい走ったからかなぁ、とお水を。

そこで私たちは気が付いた。
茶々にご飯をあげ忘れていたことを!!!お水でお腹いっぱいにしていたのかもしれない・・・ごめん、茶々。
吐きそうだったのは空腹による胃液だったのかな・・ホント申し訳ない。

反省して大急ぎで車中ご飯。
むさぼるように食べる茶々丸。

そして爆睡。

30分くらい走ったところでむくっと起きだしキョロキョロ。
私のひざで寝ていた茶々丸は、運転席に行こうとしたり、後ろの座席に行こうとしたり。
のぞいたこともない、外の景色をずっと見ていたり。

「なんか、成長したねぇ茶々」
「外の景色なんか見たことなかったのにねぇ」

とのどかな会話をしているとなんだか、温かい感触が・・・・・

茶々丸がもらした!!!
それも大量のおしっこを!!!

ウロウロしたり外の景色を見たりって、おしっこしたかったの????
本には、犬は2日くらいトイレ我慢するって書いてあったのに!!!!!!!

スーパーを探して、下着とジーパンを購入。
スーパーの中に入るのにも、ダウンを腰に巻いてがにまた歩きの私。

我々も学習しました。
笑える悲劇。
泣ける喜劇。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

初シャンプー

結局トリミングはしないことに。
ふわっとした感じのままで行こうと。

2時に彼はトリマーさんのところに。
ちょっと不安げな茶々。もっと不安げなdarling。

Photo_79 4時に完了。
3回目の予防接種も。
トリマーさんに抱っこされてきた茶々丸は、ちょっぴり大人っぽく変身。
でも緊張のせきか、注射のせいかおとなしい。

トリマーさんから

Photo_80 「とってもおりこうさんでしたよ。伸ばしてくると毛玉ができるので、良くブラッシングしてください。今日もかなり毛玉になってましたけど、全部きれいにしました」
と・・・・・

ブラッシングもおとなしくできたらしい。
うちでは必死の戦いなのに!!!

Photo_81 

「背中の左側の皮膚の部分にちょっと変色があり、獣医に見せたところ、病気ではないけれど、気をつけてみていてくださいとのことです。
生まれつきかもしれませんが・・・」と!!
Photo_82確かに!!!
全く気が付かなかった。
その部分だけ、毛も少ないような・・・・・大丈夫かな、茶々丸。

帰宅した茶々丸は、注射した首のところに触れられると、「キャン!!!」
又その声がかわいくて・・・・・

下から生えてきている毛の色が薄いため、お顔はちょっと白っぽく、体はキャメル色で、お耳は濃い茶色。
ちょっと魅力的。

Photo_83 シャンプーの香りがする茶々丸。
皮膚の色の具合をとっても心配する私。
2時間の緊張をいたわるdarling。
注射の痛みを励ます僕chan。
ゴールデンのぬいぐるみを貸して元気付けるお嬢。

我が家の中心的存在。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ずっと抱っこ

祐子ちゃんが茶々丸に会いに来てくれた。
茶々丸はもてるなぁ・・・・・。

Photo_75 食事をしている間以外ほとんど祐子ちゃんのお膝の上。
その間ずっとzzzzzzzzzzzz
下におろしても祐子ちゃんの足元をうろうろ。

今日はいったい何時間寝たんだろう。
あごを何かに乗せて寝るのがワンchanは好きらしいが、祐子ちゃんの腕か食卓にあごを乗せて爆睡の茶々丸。

Photo_76 寝る子は育つぞ!!!
筋肉痛になったらごめんなさい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あごのせ

Photo_77 膝の上に乗って、食卓にあごを乗せ寝る茶々丸。
うつ伏せで寝てあご枕をすると、人間も快眠できるのかなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

やっぱり賢い

相変わらず、キッチンに来ていきなりダウンのポーズ。
Photo_60 無視すると威嚇のポーズをして吠える。
これは続いている。

がんばって無視。

Dsc01883
そのかわり、「お座り」と言ってちゃんとお座りすれば、ご褒美。
でもご褒美あげようとするとダウンのポーズになるのよね・・・

最近の彼。
「ご飯」の言葉を聞くと、ペコちゃんのように舌をペロリ。
又それが可愛くて、何回も言っちゃう。
お座り状態で少しはなれたところにご飯を置き、「待て」も習得。
じっとご飯を見つめる茶々丸。
「どうぞ」の言葉でダッシュし一瞬でおしまい。
食べ終わった後もペコちゃんの舌を。

その一瞬を撮るのはむずかしいなぁ・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ナルシスト茶々

Photo_69

我が家の家族の一員になってすぐ位から、ピアノに映る自分の姿をじっと見つめる茶々丸。
しばらくしてから、映っている自分の姿に鼻をくっつけてなにやら確認。

そして・・・
Photo_73Photo_70今日、初めて映っている自分に吠えた!!!

お散歩していても、建物の入り口等に自分の姿が映ると近寄っていって見つめてチュ☆。

Photo_71Photo_72

自分のとわかっているのか。
馬はわかるらしいけれど、ワンchanはわかってないだろうな~~~~~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

自分のベットで

Photo_67 最近茶々丸は、自分のベットの中で仰向けで遊んでる。
何をしているのかはわからないけれど、仰向け状態でよくいる。

たまにお昼寝しているときも仰向けになっている。
普通ワンchanって、どんな形でなるんだろう。
丸くなって寝るのが多いんだろうな。

いつもベットの屋根の上で寝てるから、ちょっといびつなベッド。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日のお友達

Photo_68 弥生chanが遊びに来た。
駅まで迎えに行き家まで茶々と3人で歩いていると、前から来たおばあちゃまが、「あら・・・」と。
弥生chanは私の知り合いかと思ったらしいのだが、全く知らぬ人。
すれ違いざまに「かわい~~~~い・・・・・・・・・・・」と。

自分が褒められる以上に、うれしいなぁ。

弥生chanが茶々丸を写真撮影。
ちゃんとお利口にポーズ。
モデルデビューできちゃうかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トリミングスタイル検討中

Photo_65 まぁ、どんなのにしても茶々は可愛いとは思うけれど、週末初めてのトリミングゆえ、悩む。

テディーベアーカットはもう下火らしい。

本当は今のようなふわっとしたのが好きなんだけれど、毛質が変わってきたり、ブラッシングが大変で、皮膚病になりやすいとか・・・・・

自分のヘアースタイルの本なんて買ったことないのに、いろんなトイプードルのスタイルを見て検討中。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お散歩の色々

だいぶ茶々丸も我々もお散歩に慣れてはきた。

Photo_66茶々丸の場合
車の音や工事の音を聞くと見てわかるくらいぶるぶる震える。
子供の声にもすごい反応。でもこちらは近寄りたくなるらしい。
新しい道では、においが気になりなかなかまっすぐ歩けない。
抱っこしてほしくなると、足にじゃれ付いてくる。
家の階段は怖いけれど、お外の階段はへっちゃらさ。

darlingの場合
前から人が来ると、端によるのは当然だけれど、すれ違う人の側に茶々丸をおく。
犬が苦手な人もいるし自転車が危ないから・・・と言ってはみたが、彼の本心はすれ違う人に可愛い茶々丸を見てほしい~~~~~それが理由のよう。
親バカ・・・・・。
そして、一服したくなると「お散歩替わる?」と。
調子良すぎ!!!!!

僕ちゃんの場合
そう、彼もすれ違う人に茶々丸を見せたいタイプ。
横断歩道で抱っこするときの抱き方が、前から来る人のほうに茶々丸を向けて抱っこしてる。これも親バカ・・・??兄バカというのかな?
公園で「茶々、よーーーいドン」と走らせるが、運動不足のせいでかなり引っ張られてる・・・茶々丸に。

お嬢の場合
なぜか茶々丸はお嬢の周りをすぐに回ってしまう。
「やぁ~~~茶々~~~」と可愛く叫ぶお嬢。
そう、リードがお嬢の足に2周。お嬢のリード巻き。
まぁ、こちらも、すれ違う人を意識しまくり。

watashiの場合
茶々丸とのコンビはかなり慣れたもの。私の左側を比較的歩いてくれる。
いい子だ・・・
そして、みんなと同じく、すれ違う人を意識意識!!!
今日何回可愛いって言われたかを、家族に報告する義務があり、家族は聞く権利があるので意識しないとねぇ・・・

お外では全くトイレをしないので、帰宅後足を拭いて即トイレ。
そしてお昼寝・・・・・私も・・・・・・・

なかなか疲れます。初心者は。

そうそう、ちなみに今日は、お花屋さんにお散歩の帰りによって、お姉さん2人に「可愛い」という言葉の嵐を~~~

「茶々丸kunまたねぇ」なんて言われたら、ボクchan又行きます~~~ちゃちゃ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

歩き方

Photo_64 茶々丸と周りのワンchanの違いがわかった。

周りのワンchanは1歩ずつゆっくり歩いているのに、茶々丸は、チャカチャカチャカチャカ小走り状態で歩いている・・・というか走っている。

これって、お散歩初心者だからなのだろうか。
我々の歩みが速いのだろうか。

でも、あの一生懸命チャカチャカ歩いている姿が、むちゃくちゃかわいい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

色・・・・・

Photo_52 レッド・・・
茶々丸はレッド。
でも下のほうから生えてきている毛の色が、アプリコット。

お顔の部分をカットしたらそこだけちょっと白っぽい。
体もカットしたら、アプリ色になるのかな・・・
でも
お耳は濃い。
それも可愛いかな。

はじめは、トイプードルのレッドがほしい~~~
なんて言っていたけれど、今は色なんて何でもいい、茶々丸が来てくれてよかった~~~と思う。
でも、フードやサプリで、トイプードルの色が濃くなってきたなんていう話を聞いたり、ネットで読むと、心動く私。
プードルは年々色が退色していくとは聞いていたけれど、ちょっと早いなぁ・・・

アプリコット色の茶々丸。
茶々丸は、何色だってサイコーーーーーさ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

怖い話

Photo_63 darlingは最近会う人会う人とワンchan談義をするらしい。
話し始めてから、飼っている人の多さにびっくりとか。
大の男達が、50過ぎの男達が「うちの犬は・・・」と言う図を想像するとかわゆい。

この間の会話。お相手はdarlingよりちょっと年上の方。お子さん達は独立され、奥様と16歳と言う長寿のワンchan(ミックス)の3人暮らし。

でもそのワンchan、高齢のためほぼ寝たきり。ウンチも、奥様が肛門を押して出してあげなければならず、昼と夜が逆転してしまっていて、昼間は起きていて、夜はクンクン泣き通し。

だんな様が、介護が大変そうな奥様に
「もう可哀想だから、安楽死させてやるか」と。
すると奥様、
「私は介護の練習と思ってやっているのに、そんな事言うならあなたの時も安楽死させるからね」
と言われたそうな・・・・・

もっとも!!!

「夜ずっと泣いていて眠れないから、夜だけ地下の部屋においてやるか」とご主人。
奥様は、
「あなたもそうなったら地下ね」と。。。。。

ご主人いわく、
「ヘタゲなことは口にしないほうがいいよ。」と。

奥様に座布団10枚。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

夜のお散歩

昨日の夜、お嬢を駅までお迎えに。
我が家の僕ちゃんに頼むと「え~~~~~」
「茶々丸と行ってこない?」と言うと、「行く~~~~~~~」ととろけるスマイル。

茶々丸は、初めての夜のお散歩へ。
前に誘導者のいないお散歩も初体験。

結果はいかに・・・・

公園に行くとき通る道はスタスタ歩いたが、初めて通る道は、匂いをかぎまくり全く歩けず抱っこ。
お嬢と会った始めは歩いたけれど途中から抱っこ。
往復ともある1箇所の通りだけが鬼門らしい。
気になるにおいでもあるのかなぁ。

帰り道ですれ違った人に「かわいい」と声をかけられてご満悦の二人。
「何ヶ月?」と言う質問と「名前は?」と言う問いに、
間髪いれず答えたのが、僕ちゃん!!!!!だったとか。
お嬢が大うけ!!!!!

そういえばdaringもワンちゃんグッズショップでいっぱいしゃべってたっけ。

ワンちゃんって、人間の心をオープンにするんだなぁ。

Photo_62 最近の家族の口癖は、「かわいいねぇ」に加えて、「どうしてこんなに可愛いんだろう、茶々丸は」。

今日は雨だけれど、明日はお散歩行こうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

茶々丸発狂

朝から外出。
息子が午後から出かけると言うので、茶々丸の食事を頼んで夕方まで外出。

午後から美容院で髪をvery very shortに切った私は、茶々丸が気が付いてくれるかどうか不安な気持ちで帰宅。

玄関を開けた瞬間に、雄たけびが!!!
リビングのドアをこする音も!!!

リビングに飛んでいくと、1回転ジャンプ、横転、ねじり転がり、横飛びともう体操選手並みの興奮。
抱っこしてあげたくても、つかめない速さ。

落ち着け茶々丸

しばし私の周りを狂ったように踊り続けたあと抱っこ。
でも飛び降りてまた発狂ダンス。

Photo_61

そして彼は食卓の椅子の下へ。
反抗か・・・ストレスのたまりすぎか、私の帰宅の喜びか。。。。。
お正月みんなずっといたからなぁ。
お留守番なんて久しぶりだからなぁ。

後でゆっくり考えた。
茶々丸は私の髪型なんか見えてないんだって気が付いた。
匂いよね・・・・・
臭いにならないように気をつけましょう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

お散歩デビュー第2弾

我が家の若君長男kunがお散歩デビュー。
ちょっと先輩の茶々丸と、駒沢公園へ。

始めはぎこちないお散歩ぶりだったけれど、すれ違う人に「かわいい~~」と言われ、顔中総崩れになってルンルン気分。
君が言われたわけじゃないんだよ!!!!!
でも気持ちはわかる。

公園内に入ってからは、ヨーイドンで茶々丸ダッシュ。
速い速い。
最初に遭遇はチワワ2匹とシュナイザー1匹を連れた親子3人。
シュナイザーとはちょっといい感じになりそうだったのに、脇にいたチワワchanが大興奮。
よって、そのままバイバイ。
次にちょっと素敵な出会いが!!!
フレンチブルchan。
茶々丸が初めて自分から鼻を近づけて・・・・・・
あと3ミリ~~~~と言うところでふられました。
フレンチブルchanが去った後、若君長男kunがつぶやいた。
「お前も可哀想になぁ、好きだったのか?振られちゃったなぁ」と・・・・・
同病相哀れむ。

Dsc01921

振られたんじゃぁ仕方ない。気を取り直してお散歩再開。
枯葉がかなりのお気に入りになった茶々丸kun。

Dsc01922_1

私と息子で枯葉をかけまくると大はしゃぎ!!!~大はしゃぎと言う気持ちの汲み取りは、人間の身勝手だったりして。

Dsc01923

茶々丸と葉っぱの区別が・・・・・カメレオン状態。

Dsc01924

多分、喜んでいたはずの葉っぱまみれ。 どっちがお散歩されているやら。

Dsc01925

帰宅後、ドライシャンプーで、きれいきれい。

昨日の半分コースだったけれど、疲れた・・・・・・・。
お散歩はなかなかの運動量!!!なのか、私が運動不足なのか。
茶々丸は、帰宅後、犬っぱしりをしばらくしていつものクッションで爆睡。
そりゃあそうだよね、あのちっこい体で40分くらい歩いちゃったんだもんね。
本には最初のお散歩20~30分と書いてあったけれど。
抱っことせがまなければ、ま、いいか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ミッキーの耳カチューシャ

Photo_45 お嬢の部屋へ侵入。そしてGETしてきたものはミッキーのお耳のカチューシャ。

Photo_47  もうまっしぐらに自分のベッドへ。
大きさがあわずなかなかベッドの中へ入らない。必死の茶々丸。

私と目が合う。しばしのにらみ合い。

Photo_46まずいと感じた茶々丸は、私の鋭い視線を無視して取られまいとベッドに必死に突っ込む。

お嬢がそれを発見。「茶々だめ~~~~~ディズニーランドに持っていくんだから~~~」

Photo_49ほかに気をそらそうと二人で必死。でも敵も然る者。なかなかのってこない。
やっとの思いで引き離した隙にミッキーのお耳カチューシャを隠す。
茶々丸、自分の犯した過ちに気がつきベッドに戻るも、すでになし・・・・・

Photo_48彼は探す。必死に探す。ベッドの中、ベッドの周り、ソファーの下。
本当に必死に探している。

Photo_51 その姿があまりにも可愛く、可哀想でもあり、お嬢が一言
「私の匂いがするから好きなのよね~~~いいよあげるよ。」と。
なんて心優しきお嬢さん。

次なる言葉が残っていた。
「新しいのパパに買ってもらうから」と・・・・・

Photo_50平和です。

茶々丸、君は何を考えているんだい?
でも見ているだけで楽しいよ。

今、ベッドから宝物を全部出してきた。
次は何をするのかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

駒沢公園デビュー

コマザワンヌとでも言うのでしょうか・・・・・
今日初めて駒沢公園を茶々丸はお散歩。

大通りまでは歩いて、車の通りが多いところは抱いて駒沢公園まで。
初めての頃よりはまっすぐ歩く。
最初は、右に左に後ろに挙句はくるくる回転だったからなぁ・・
でもやっぱり寄り道だらけ。
初めの頃は匂いを嗅がせてあげて、あまりリードは引っ張ってはいけないと本に。
お付き合いも大変。公園の入り口まで10分くらいなのに倍はかかって到着。

Photo_59公園で第一歩。
右に左にジグザク行進。仕方ないか・・・

Photo_57 土の上を歩かせてみることに。
落ち葉も多く、感触はなかなか面白いらしく夢中になる茶々丸。

Photo_55ただしまっすぐ歩くわけではない。
あっち行く~~~と引っ張る茶々丸。

そこにトイプードルが近寄ってきてくれた。
固まる茶々丸。
お鼻が近づく・・・・・目の前10センチのところで、後退する茶々丸。
抱いてあげて、お鼻にチュ☆。
まだまだubuだね。

Photo_54その後もジグザグ。

Photo_56 私が走ってみた。
猛烈ダッシュで追いかけてくる茶々丸。
darling大慌て。

これを数回繰り返した。楽しいけれど、老体の、運動不足の我々には、きついきつい。

自由通りから公園を抜けて、カフェレッスンをしてみることに。
cubstarにお邪魔。
お店では、ブリュッセル・グリフォンのウータンがお出迎え。
まだまだubuな茶々丸はやっぱり尻込み。
Photo_58ウータン・・・とっても愛らしいワンちゃん。本当は、抱っこしてみたかったんだけれど、茶々丸が焼きもち焼いたら困るから次回に。でも、何か物言いたげな表情が心くすぐられた。 darlingがカフェラテを注文。ミルクの上に描かれたワンコの可愛いこと!!飲むのがもったいないくらい。

オーナーさんに、「いい子でしたね」って褒められて、ちょっと得意げ茶々丸kun
又遊びに行こうね。

かなりまっすぐ歩けるようになった茶々丸。
でも私たち夫婦が、必死に歩かせている姿、「茶々、こっち!!!」と大きな声出す姿、信号でお座りさせるのにがんばる姿・・・・・
可愛いだろうな~~~~~

帰宅した私たち3人は、疲れ果ててお昼寝。

又賢くなっったかな、茶々丸kun。
相変わらず、お座りとダウンぐちゃぐちゃだけれどね。

ダウンしてご褒美もらえないと吠えてるけれど、負けないよ!!!
一人でダウンしたって、絶対にあげないよ、ご褒美。
明日からまた楽しませてね、茶々丸kun。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

宝物の隠し場所

宝物を最近隠すようになった。自分のベッドに・・・
犬は穴倉生活の生き物だったから、ドームつきベッドがいいとお店の人に言われて買ったのに、ドームの上に乗ってジャンプし続け変形したベッド。

Photo_42 Photo_43

その中が今は彼の宝物の隠し場所。スリッパ、おもちゃ、スーパーの袋・・・・・

Photo_44 もっと面白いのが、彼は突然宝物を移動すのだ。この前買ったキャリーバックの中へ。
その移動スピードは犬っぱしり状態。キャリーバックに突っ込んでは、又出して、ベッドへ。
1回につきその往復を7~8回繰り返す。

彼には彼の考えがあるんでしょうねぇ・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ゴルフの練習

darlingとパター練習に勤しむ茶々丸君

Photo_29 茶々丸:ヘッドの向きが違うよ

Photo_30 茶々丸:ナイスパット。今年もがんばれ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

褒められすぎ

Photo_31嬢がコンサートで東京ドームへ。

電話が・・・・・・「忘れ物をした」と・・・・・・・
届けてもらえないか・・・・・
ついでにお友達に茶々丸見せたいから、連れてきて~~~~~と

優しい私とdarlingは、車で~~~~~~~

東京近辺は女の子だらけ。
すれ違う人に私は
「かわいい~~~」という言葉を何回も言われ、大照れ。
と言っても私をかわいいと言ったわけではないのよね。
抱っこしている茶々丸をかわいいと言っているのよね。

でも自分が言われているような照れくささ。
茶々は相変わらず私をシアワセ気分にしてくれる。

でもかわいいのは事実だからなぁ・・・
私がじゃなくて、茶々丸が。

夜、近所をお散歩。
歩いている茶々丸もいっぱい「かわいい~~~」の嵐。
もうどうしましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

初詣

神社に4人プラス茶々丸で参拝。
歩かせてみるとこれがなかなか順調。
鳥居をくぐって・・・・・
私がまえを小走りに走ってそのまま階段を駆け上がると、茶々丸も階段を!!!!!
すごい!!

とここまでは良かったが、我々の後ろに大きなワンちゃんが!!!!!
固まった茶々丸を抱っこ。

みんなで参拝した後、再度おろすと、もうご機嫌。
前から来たミニチュアダックスに自分からチュ☆・・・・・の後
思い出したかのように後ずさり。

Photo_30 その後さっきのぼれた階段が!!!!!
最初ちょっとビビビだったけれど、楽しげに駆け下りる。
キャかわゆい。

Photo_29 その後鳥居のところで記念写真のハイポーズ。
これは偶然のナイスショット。

我々4人には、周りの人は全く目に入らず、茶々丸だけを見つめていたお参り。
茶々はかわいいねぇ。
茶々はかしこいねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あけましておめでとうございます。

茶々丸は3ヶ月を過ぎてもうパピーじゃなく幼年期。
お顔もかわいいけれど、
しぐさも、ポーズものかわいいけれど、
シッポもおしりもかわいい。
もちろん肉球もチュしたくなるくらいかわいい。

Photo_25 Photo_26

Photo_27

茶々丸が来ての初めてのお正月。
まぁ、彼にとっては別にどおって事ないでしょうけれど。

子供たちが
「パパがあんなに甘い声出すのには驚いた」と・・・・・
生き物は人間をとろけさせるのよね。

茶々丸、今年もよろしく。
茶々丸が来てくれて、ホント、幸せだよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新年ジャンプ

我が家では新年になった瞬間に家族でジャンプ。
年またぎジャンプ。

今年は茶々丸が参加。
眠くてウトウトしていた茶々丸を起こし、みんなで丸くなってジャンプの準備。
ジャニーズカウントダウンを見ながら秒読み。
茶々丸をおもちゃで釣って準備。

5、4、3、2、1、ジャンプ~~~~~

Photo_28 大成功!!!
茶々丸も見事に年越しジャンプ。
darlingが見事におもちゃで茶々丸を誘導。
ジャンプ終わった後は、
家族みんなで茶々丸をべた褒め。
わけわからない茶々丸。でも大興奮。
とりあえず、ご褒美・・・・・・・・

その後は、目が合うたびにダウンして尻尾高速横振り。

そして今・・・・・夢の世界に。

家族の一員。茶々丸大好き。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »