« 歩道橋 | トップページ | 今日から »

実験

茶々丸は私のベッドで私と一緒に寝るのが大好き。

寝方のパターン①
掛け布団の中に入り込んで腰あたりまで行ってそこで爆睡・・・
夜中に暑くなると、這い出してくる。
まぁ、睡眠が深い私は、朝気が付くのだが。

寝方のパターン②
私がベッドに行く前に、私の枕を占領して枕をベッドにおやすみなさい。

寝方のパターン③
私の肩のところで丸くなってzzzzzzzz

寝方のパターン④
私の肩にあごをのせて夢の中へ。

寝方のパターン⑤
掛け布団の上、それも私の足の上でGoodnight

まぁ、こんな感じ。

子供たちが、私の主張に実験を申し出た。

まず、にいちゃが私のベッドに横になり、私はdarlingのベッドへ。
お嬢が茶々を寝室へ。
匂いをかぎまくった後、
そう茶々丸は当然のように
にいちゃのお布団の中へもぐりこんだのであった!!!!!!

得意げのにいちゃ。

ではと言うことで、今度はお嬢で実験。

「茶々~~~~おいで~~~」
と甘い声で呼びかける私。
必死の私。
茶々は、お嬢のお布団の中へ!!!!!

要するにキミは、
私じゃなくていいわけね。
私と一緒に寝たいんじゃなくて、
私のベットで寝たいだけなのね。
それって、私の匂いがあるからかい?
それなら、生身の私のほうが良かろうに・・・・・・・

落ち込む私に、励ます子供たち。
励ましの温かい言葉を発しているその表情は
勝ち誇っていた。

茶々丸kunよ・・・・・・
本心を語りたまえ。
  Photo_222Photo_223

|

« 歩道橋 | トップページ | 今日から »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190548/14041776

この記事へのトラックバック一覧です: 実験:

« 歩道橋 | トップページ | 今日から »