« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »

悪いのはdarlingだけどさ・・・・・

車の中に入れておいたトイレシートを
玄関において置いたのだ~~~あ~~~れ??

1枚だけ、ポイと
おいて置いたのだ~~~あ~~~れ?

気が付いた時には時すでに遅し!!!!!!!

トイレシートまみれの茶々丸君。

きれいなシートではあったけれど、
なんせロングヘアーの彼の毛の中には
いっぱいトイレシートが!!!!!!!!!

即、シャンプーをしてもらいにアッシュさんへ。

こういうとき、家でシャンプーしちゃうと
トイレシートが全部水を吸って
大変なことになるらしい。。。。。。。。。

アッシュさんがオープンするまでの40分間。
さて、どうしておくべきか・・・・・
歩き回られたら家中がトイレシートに。

外で体をブルブルと震わせてごみを払おうと思っても
方法が・・・
くすぐっても効き目なし。

あとでアッシュのお兄さんが教えてくれた。

耳を持って息をフッと吹きかけると
ぶるっとするんだって。
お試しあれ。
本当にぶるっと!!!!!
まぁ、
人間の耳にやっても
ぶるっとするよなぁ・・・耳は。

そうそう、
茶々丸君は、ベランダにつながれることに。

そして・・・・・

気が付いたら、
リードを結わいていた、枠を
思い切り引っ張って、
彼は家の中へ。

悪いのは・・・・・・誰????

Photo

















外は暑いでやんす。。。

Photo_2

















なんかへんだなぁ

Photo_3

















反省・・・
でも
あんなとこに置いておかないでおくれよ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

まあまだ初心者ですが・・・

Photo


















Photo_2


















足あげ上手になってきた茶々丸君。
まぁ
強さを強調したくて、足を高く上げようという気持ちはわかるけど、
ひっくり返っちゃったらねぇ・・・・・・・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ゴルゴ13の言葉

以前にも書いたが、
犬を飼うことを考えている方のために、
もう一度。

これは、イギリスの名言らしいが・・・

「子供が産まれたら子犬を飼うがいい。
子犬は子供より早く成長して、子供を守ってくれるだろう。
そして子供が成長すると良き友となる。
青年となり多感な年頃に犬は年老いて、死ぬだろう。
犬は、青年に教えるのである、死ぬ悲しみを」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

茶々丸大興奮

そう、、、昨日の話。

darlingの仕事関係の方たちが5名遊びに。
そう、茶々丸に会いに。

そのうちの一人Aさんは、茶々丸を飛行場に迎えに行ってくださって、
我が家へつれて来てくださった、
茶々とめぐり合わせてくださった方。

もう、茶々の成長と、カワイさをほめ続けられてしまって~~~~~~~

他、負傷中のMさん、ほとんど寝ていないIさん、お料理大好きなMさん、夫の上着を間違えて着て帰ったことのある新人Yくん。

まぁ、茶々丸君が大興奮するのも当然。

さて、次にワンchanを飼うのは誰かな~~~~~~~~~

Photo


















でも茶々よりかわいいワンchanはいなから~~~~ね。

追伸:
茶々丸君のお誕生日は9月13日。
念のため

| | コメント (0) | トラックバック (0)

誰に似たのか・・・

Photo


















お嬢のかばんは、宝の山。

一口ドーナッツを、茶々chanは4個も食べてくれました。

あげくの果てに

Photo_2

















アイスコーヒーってうめぇ~~~~~~~

な~~~んて、撮ってるよりも、怒りなさい!!!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

へん顔

Photo_2

















でも
かわいい~~~~~~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

なぜ???

友人が来た。3人。
もちろん茶々丸に会いにきた。

大興奮の茶々丸君。

お昼ごはんを食べている時、テーブルの下で暇つぶしをしてをしていた
茶々丸・・・・・

友人の一人Kさんが
「なんだか冷たいんだけど・・・足・・・」

!!!!!???????

なんと
茶々は、Kさんの足に
マーキングを!!!!!!!

慌てるやら、おかしいやら・・・・・

ただひたすら、茶々のかわりに謝る私。
でも
「なぜ?????」
みんな言いたい放題~~~~~

とそこで
Tさんが
「あれ・・・・・もしかして私も・・・」

そう、Tさんにもマーキングしてくれた茶々!!!!!

なんで?
どうして?

みんな勝手なる自己分析。
茶々丸~~~~~なぜ?????

残るOさんにはしなかった茶々丸。

色々検証すると
Oさんは昔犬をずっと飼っていたと。
要するに、犬扱いが慣れていたのかも。

マーキングしてまったお二人には、
腰振りまくりの、品のないワンchanになっていた茶々君。

これに懲りずに又来てね。

でも
これから茶々丸に会う方たち、
くれぐれもご注意を!!!!!!!

Photo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

やられた・・・・・

Photo_432

ベランダスリッパが無残にも!!!!!

茶々の言い分:
だって遊んでくれないんだもん

| | コメント (0) | トラックバック (0)

事件

茶々丸と夕方お散歩。

もうすぐ家に到着という時に私の名前を呼ぶ声が~~~~~

振り向くと、ご近所の大学生のお嬢さんが、愛犬ラスティー君を連れてダッシュッ!!!!!

何事かと思って、待っていると、顔面真っ青の泣き顔状態。

「どうしよう、どうしよう、
公園で他のワンchanと遊んでいたら、
そのワンchan、首輪が外れて逃げちゃった~~~~~
どうしよう、どうしよう」

もう私も顔面蒼白、全身ガタガタ。

すぐにお互いの犬を家に入れて、
状況確認。
途中までは追いかけたけれど、見失ったとのこと。
進んでいった方角にあるのは、246!!!!!!!!!

二手に分かれて迷子になったワンchanを必死で探す。
走って走って、でも草むらとかも見て。。。
自転車の人にも配達の人にも歩いている人にも
片っ端から聞いて歩き
薄暗くなってきた中を
震えながら探した。

いやなことだけれど、
246ももちろん探した。

いない・・・

又お嬢さんと合流。

見つからないからとりあえず飼い主さんが待ってる公園に彼女を行かせ
連絡先を聞くようにと・・・
私は探し続ける。

いつもトリミングをお願いしているアッシュさんに電話。
犬が逃げた時の習性と諸々を教えてもらうために。

性格にもよるが、若い犬だったら
横道には行かず直進する可能性高いと。
ただ、3歳を過ぎていれば、危険はわかるかもしれないし、
慣れている近所を歩いているかもしれないと。
もし今日見つからなければ
明日すぐ保健所に連絡し
そのあと、ビラ配り

こんなアドバイスを忙しいのにもカかわらずしてもらい
走る走る走る・・・わたし。

茶々が逃げたら・・・・・
私や、うちの子供たちが
よそのワンchanを逃がしてしまったら・・・
こんなふうに考えたら、涙が止まらない。
震えもとまらない。

家の前で帰宅してきたお嬢さんのママにであい、
状況説明し、逃げてしまった公園に急ぐ。
そこには誰もいない。
すぐにお嬢さんの携帯に連絡をしてもらうと

大泣きのお嬢さんの声が・・・・・
「見つかった~~~~~~」
でもその後は言葉が続かず、家の前で帰宅を待つ。

飼い主さんのところにと公園に行ったが飼い主さんはいない。
公園にいた人に聞いたら、
近所だろうから、その人の家を探しましょうと。
探している時に、
「ワンchanしりませんか」と聞いた人に再会。
「ワンchan見つかったみたいよ」と。
そこへ、飼い主さんが現れて

「さっきはきつい言い方してごめんね。
うちに戻ってきていたよ」と。

お嬢さんに家の前で会ったとき、
またまた涙腺故障の私は・・・・・・・・・

お嬢さんは、動物にかかわる仕事を目指している。
今ここで何かあったら・・・と、よそのお嬢さんながら心配してしまった私。

でも
無事ワンchanが戻ったことで
お嬢さんは、きっと一回り大きな人間になったんだろうな。

帰宅後、茶々丸に
「絶対リードから逃げないでよ。
絶対首輪から外れないでよ。
絶対外では走らないでよ。」

よそのワンchanをさわるのはやめよう、絡むのもほどほどにしよう。
子どもたちにも言わなきゃ。

もし、茶々がいなくなっちゃったらという話はたまにするけれど
今日は、言葉以上の、思っていた以上のつらさを感じた。

アッシュのお兄さんも、近所を探してくれた様子。
感謝。 
報告の電話をして
「茶々丸だったら帰ってくるかしら?」と聞いてみると・・・・・・・

プードルはおりこうさんだから・・・と言ってはいただいたが
まだ10ヶ月の好奇心の塊の茶々は・・・・・
いつも同じルートをお散歩。
これは、迷子の時にはいいらしい・・・・・

迷子にさせなければいいんだろうけれど
もしものことを考えて・・・・・・・

悩む私。

でも
見つかって、
よかった。

Photo_431

| | コメント (0) | トラックバック (0)

続かない理由は・・・

茶々kun君のせいではないとは思うんだけれど



ビリーズブードキャンプ・・・・・・・
まぁこれがきついのなんのって、半端じゃない。
で・・・・・やってる周りで
飛び狂う茶々丸君。
キックの時なんか、
「おっと、ごめんよ」なんていう感じの
茶々丸キック!!!!!

横になっての運動は
もう茶々丸天国。
顔はベロベロに舐められるし
お腹の上にのられるし!!!!!!!

毎日続かない理由・・・・・
茶々丸のせいだということに。

Photo_430













| | コメント (0) | トラックバック (0)

わたしがいけないんだけどさ

脱いだパンツをすぐにしまわなかった

私が悪いんだけどさ。

ベッドの上に置いた私がいけないのは

十分わかってるけどさ

Photo_424

















あ~~~~~~~~~~~~あ
まわり全部食べちゃったのかい???

| | コメント (0) | トラックバック (0)

防虫スプレー

この前お散歩で仲良くなった、mokoチャン。

そのままに教えてもらったのだ
須崎動物病院の防虫スプレー。

天然のものでできているとの事。
早速今日注文。
人間にもOK。

他にも面白そうなものがいっぱい。

みんなシアワセわんchanだな~~~~~~

最近、お散歩にデジカメを忘れてる・・・・・・・
いっぱいお友達できたのにね、ごめんね茶々。

Photo_428

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ああ美味美味

Photo_427

















お嬢のかばんの中は
宝の山。

今日の収穫は、このソフトキャンディーさ!!!!!

でも、半分も食べないうちに
ママに見つかっちゃった!!!!!
残念無念。

にいちゃのイヤホンの耳カバーより
断然美味しかったな~~~~~~~~~~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

忠犬茶々公

ぼくは

待ちます。

いつまでも。

ずっとここで

待ってるからね。

Photo_425

Photo_426

















それにしてまだかなぁ

パパ~~~~
早く出てきてよ~~~~~~~のぼせちゃうよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カウントダウン

1歳のお誕生日まで

ちょうど2ヶ月。

ということは、今日で茶々丸kun

10ヶ月

もうあなたなしの生活なんて・・・・・・・

Photo_429

















新聞を食卓に広げたまま
席を立ったら
こんな可愛く、こんにちわ~~~~~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ご飯の時間

食の細いワンchanが周りに多いだけに
茶々丸君の行動、
食に関する行動は
なかなか楽しいもの。

Photo_421


















ぼくは準備できたよ。
ご飯なにかなぁ~~~~~

Photo_423






















早く並べてよ~~~~~~~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トイレスタイル

マル秘写真公開。

Photo_418



























ちょっとルールを・・・おしっこタイム



続きましては
ウンチングスタイル。

Photo_419
























え・・・・・・・見るなよ。
でもって・・・・・・撮るなよ!!!!!!!





Photo_420
















これは内緒ね・・・・・・・茶々には。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

無防備

Photo_415

















気持ちよさげ。

Photo_416

















微妙に移動。
半眼睡眠。

Photo_417

















動く気力なし。
私は
ひまじん・・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

嗅覚するどし

最近の茶々丸の嗅覚たるや、動物並み・・・って
動物だったんだっけ。

かたむすびをしたゴミ袋。
可燃ごみと不燃ごみの袋二つ。
彼は可燃ごみの結びをほどき、
中に入っていた、おだしをとった鰹節を食べていた。

不燃ごみには目もくれず・・・

今日

私の大好きなロータスのクッキー。
ローテーブルの上においておいたら
Photo_413

















いったいどうやって、袋を破くんだろう。
彼の口はこのクッキーの匂い。

袋の外からも匂うのかなぁ・・・・・・・・・・

食に関して、油断できない相手、茶々丸!!!

Photo_414

















でも・・・・・可愛いなぁ、この寝顔。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大学生との絡み

朝のお散歩、いざ駒沢公園へ!!!

大学へ向かう学生の男の子の足にいきなり絡んだ茶々。
でも彼はとっても犬好きで、
「かわいい~~~」の連発。

彼のうちも犬を飼っていると・・・・・・
それで匂うのかしらねぇ~~~~と。

彼がしゃがんで茶々をなでた。

すると茶々はすかさず彼の反対の手に・・・・・

そう、彼は左手で茶々をなでていたが
右手にはソフトクリームを持っていたのだ!!!!!

目当てはそれか・・・・・・・・

Chan_1

















茶々~~~~~~
なんだよ~~~~~~~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大きくなったね

2006.11.24

Photo_411


















2007.07.04

Photo_412
















| | コメント (0) | トラックバック (0)

お嬢の部屋から靴下を両足ともゲットしてきた茶々丸君。

リビングに持って来たのはよかったけれど、
片方落とした。

その片方を私は拾い、
そして茶々がくわえていたもう片方を無事取り返すことができた。

さて方法はいかに・・・・・・・

Photo_410









ちょっと目が光って怖いけれど。。。。。。。

拾った靴下を手にぶら下げてソファーでくつろぎのポーズの私。

そっと近づく茶々丸。

そして、私のそばまで近づいたところで・・・・・

私が手にしていた靴下がほしくて思わず口を開けた茶々。

見事に口から落ちたのは・・・・・そう、くわえていた靴下。

すかさず拾う私。

茶々は一瞬の出来事にキョトキョト。

私の勝ち!!!!!!!!!!!!!!

肉を加えた犬が、川面に映った自分の姿を見て吠えたという話の応用さ!!!!!

まだまだ私のほうが上だねぇ、茶々kun。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

携帯のアドレス

私の携帯のアドレスを変えるにあたり
家族の意見を聞いた。

アドレスは2種類。
darlingとにいちゃ、私とお嬢で意見が分かれた。
こうなったらもう一人の家族に最終決定をしてもらうことに。

Photo_409















そして決まったのが今回のアドレス。

もちろんオスの茶々kunが選んだのは、
男性軍が選んだもの。

茶々が決めたのなら仕方ないか・・・と私とお嬢。

選んだ紙を、ヤギのようにずっと舐めていたけどね、茶々。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »