« 2011年2月 | トップページ

1週間経過

3月11日
たくさんの人の心に、たくさんの事が刻まれた日。
動物達の心も、大きな不安が刻まれた日。

幸いにも、茶々丸はにいちゃと一緒に自宅に。
地震が起きた瞬間から、膝からおりなくなったと言っていた。
それは1週間経っても。
ソファーに座れば膝の上か、ぴったり体をくっつけてくる。
うろうろしていれば、後ろをウロウロ。
キッチンにいればすぐ脇に座っているか、抱っこをせがむ。

昨日お散歩ですれ違ったわんちゃん。
地震の時は一人だったと。
飼い主さんから、地震の時の茶々の様子を教えてと言われた。
その時の我が犬の様子・・・彼らが何も言えないが故に心配な気持ちは分かります。

私にできる事。
義援金と節電と買い占めをしない事。

原発も地震も不安だが
仕事や予定がキャンセルになった今、
自分に何ができるか、何をすべきか、色々考えるように与えられた時間なのかもしれない。

現地の一刻も早い復興をお祈りします。


ムートンクッションと同化してる茶々丸。元気はありません。
心的ストレスはかなりなんでしょう。
P1020118

| | コメント (0) | トラックバック (0)

かたまり

頭はどこ?

お尻はどこ?

20110305


たまにムートンと間違えて踏んじゃいそうになっちゃうんだよね。
申し訳ない

ムートンボールの茶々丸


| | コメント (0) | トラックバック (0)

雪の降った後

ちょっと前のお話。

雪のたくさん降った次の日。
茶々丸は外に出たがった。
2階のベランダに出たがった。

「ぬれちゃう・・・」との迷いは一瞬あったものの
面白いので出してみることに。

すると彼は面白い行動をとった。

Snow01_4
足跡が真ん中までしかない・・・

Snow02_3
途中から右端を歩いていると見られる足跡

Snow03_2
かわいいお尻が現れた!!

Snow04
ゴールでやっと登場

Snow05
ちょっとだけいたずら
でも,寒い……撮影している私が・・・

Snow06
無事ご帰還!!
といいたいところだけれど
戻ってきた足跡がない!!!!!!!

わけは〜〜〜
Snow07

推測
①歩き始めて足が冷たいと感じ,端によって歩くこととした。。。賢い!!
②目的地近くまで端を歩き,最後に雪の中を。。。優秀!!
③雪の中でしばし遊んだので足が冷たく,戻りは端で。。。学習能力あり!!

疑問
なぜ故,行きと帰りの道が違うのだろう。
彼は,右側を歩くという,日本の一応の約束事が頭の中にあるのだろうか。

何回お外に出しても
この行動は変わらなかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年2月 | トップページ