あららのら

21日の土曜に尿検査

食事がききすぎてしまって
心配していた、
尿が酸性に傾いてしまう現象が!!!!!

酸性に傾いたために
この前とは違う結晶が尿の中に!!!

この結晶は、薬や食べ物でなくすことは
できない結晶とのこと。

え・・・・・・・どうすりゃいいのよ!!!!!!!

ただいま、食事を
ロイヤルカナンのPHコントロールに。
だったら、始めからそっちにすればよかったのかな・・・・

悩んでも始まらない。

今は、茶々に向かって
「茶々のエネルギーで治しちゃえ」と
念じながらお腹をさするのみ。

Photo

こんなお腹です

| | コメント (0) | トラックバック (0)

経過

尿検査

正常!!!!!

ただ、また2週間後に尿検査。
今のご飯は、食べ続けると尿が酸性に傾くので
様子を見て切り替えるそう。

膀胱の中にたまっていた尿に結晶が見られたけれど
カテーテル検査を頻繁にやると
膀胱炎を起こしやすくなるので
しばらくは
ご飯と、定期的尿検査で行くとのこと。

水分はいっぱい取らないいけない。

鳥のささ身などでとったスープ。
身にはたんぱくが含まれるので
スープだけならOKと。

人間みたいに
無理やり水分取れないからなぁ・・・・・

でもよかったね、茶々丸

| | コメント (0) | トラックバック (0)

血尿③

土曜日、カテーテル検査を行った。

朝一番に採った尿は
見た目ではきれいだったが
やはり血は混じっていて、白血球もまだ多かったと。

カテーテルの結果は、
膀胱の形はきれいで膀胱自体には問題なし。
ただ
膀胱にたまった尿を調べたところ
その尿の中に細かい結晶が混じっていることが判明。
ただ
排出された尿には混じってはいないのだ。

ストルバイト尿石症

これが病名。
ただこの病気は、
専用のフードを食べることによって
治すことができると言う。

専用のフード3種類のサンプルをもらって
ヒルズのS/Dにすることに

去勢したおかげで
何でも食べてくれるようになってくれていてよかった・・・・・・・・・

この種のフードは太りやすいと。
よって、食事の量は少なめ。
もちろんおやつもこのフード。
可愛そうな茶々丸。

でも
病気のほうがかわいそうだもんね。

土日は、尿が近かったけれど、
今日になって、やっと間隔があいてきた。

今回思ったこと。
ペットフードを色々言う人は言うけれど、
手作りがいいと言う人もいるけれど、
平気なわんchanもいるけれど、
ペットフードは、犬のためにちゃんと考えてつくられているのよね・・・・・

病気になっちゃったけれど
専用のペットフードで治るなら
不幸中の幸い。

癖にならないようにしようね。

抗生剤を一週間のみ
又土曜日に尿検査。
ただ、
排泄された尿には今回も結晶は見られなかったので
もしかすると1ヵ月から3ヶ月後にまたカテーテル。

カテーテルをしていなかったら
見つからなかった病気。
カテーテルは犬にとっては、
それほどの負担にはならないと
安田獣医の先生が言っていた。

検査してもらってよかった。

犬は、人間より痛みに鈍感だと聞いた。
我慢強いのかもしれない。

膀胱炎・・・・・痛いのよね、つらいのよね。

早く治そうね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

血尿②

病院で尿を検査

白血球の増加と血液が・・・・・

膀胱炎は間違いないが
膀胱炎とは、症状であり
なんでそれがおきているかを調べないといけないと。

エコーで見てもわからず
カテーテル検査を土曜日にやることに。
それまでは抗生物質で。。。。。。。。

かわいそう~~~

どうかなんでもありませんように

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日でエリザベスおしまい③

安田獣医で・・・・・

診察台にのった瞬間から
固まってしまった茶々。

退院2日目で病院に行った時は、
私にしがみついてきたのに
今日は瞬間凍結。

されるがまま・・・・・・

体重3,38キロ
おっと2週間でオデブになってる!!!!!

睾丸摘出したため
脂肪がつきにくくなってしまっているとか。

それって私と同じ???
私の場合は、中年、更年期の基礎代謝低下によるものだから・・・・・
まぁ、茶々も
カロリー消耗が少なくなったらしい・・・
だから
食事を気をつけてくださいって。

血液検査。
前回GTPが113
正常数値は17~78
今回41

食べ物、特にジャーキーとかのおやつからくる子もいれば
そうじゃない子もいるけれど
今回正常だから心配なしと。
でも
おやつには気をつけてくださいとのご注意。

GTP
聞いたことあるわよねぇ。
γーGTP!!!!!!!!
パパ、高いのよね~~~
二人して肝臓要注意???

にいちゃに似たのは
オーバーでへたれのところ

姫に似たのは
都合の悪い時は何も聞こえないところ

さすが家族だねぇ。

いいところも似てくださいな。

久しぶりのお散歩は
寒すぎて
二人で鼻水zurizuriでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日でエリザベスおしまい②

2008120909020000_2

どこにドライブ行くの?ママ?
bokuおりこうさんにお座りしてるでしょ~~~~~

な~~~んてご機嫌だったのに
帰りの車の中は

2008120909350000_2

腰抜けた・・・・・・・

Photo_7

へたれの茶々再来

病院へ行くと
腰の抜ける
茶々丸kunでした

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日でエリザベスおしまい①

Photo_5

私が外出準備をしていたら
階段でスタンバイ。

もう、リビングにははいりませんよ~~~boku

Photo_6

これから安田獣医へいこうね。
抜糸してエリザベスとってもらおうね~~~

きょうでおしまい

| | コメント (0) | トラックバック (0)

へたれの茶々

抗生剤が合わなかったようで
金曜日の夜に吐いてしまった茶々。
食欲も落ちたのはそのせいかも・・・

夕方安田獣医に。

診察台に乗せた瞬間
恐怖がよみがえったのか
私に抱っこをせがむ茶々。
へるぷ~~~と訴える瞳。

傷もきれいになっており安心。
お薬は、お粉に。
林檎の中に埋め込んでも
林檎だけ食べて、錠剤を吐き出す茶々なもんで・・・・・

お粉の飲ませ方。
そのまま、ほっぺの裏側に入れてしまってもいいそうだが
コーヒークリームのポーションに混ぜてもよしと。
でも、小児用の抗生剤なので、お味は甘いとか・・・
先生が、小さな注射器をくれたので
それに溶かして飲ませることに。

何とか飲んでくれた茶々。
ちょっとおもしろかった~~~~

退院後2日間、
ほとんど歩かず、
トイレにも抱っこ。
傷が引きつるんでしょうか?????

と先生に尋ねたら・・・・・・・・・

傷は縦なので、引きつることはないので
多分、
何事が起きたのかと
精神的にびっくりして
腰が抜けた状態だったんでしょう
だって!!!!!

腰抜け茶々。
へたれの茶々。

腰抜け丸。
へたれ丸。

でも
やっと夜になって
ボール遊びができるようになって
めでたしめでたし。

これはへたりきって、
お気に入りのハウスにもぐりこんでぐったりしている時の茶々。

PhotoPhoto_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

無事終了

無事手術終了して
麻酔からもちゃんと目覚めて

よかった~~~~~~~~

夜が静か過ぎる。
寂しすぎる。
寒すぎる。

茶々も寂しいだろうなぁ・・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

エリザベスカラー

病院にお迎え。

大喜びしてくれると思いきや
元気なし。

傷は2箇所。

エリザベス茶々になった彼は
全く元気なし。

帰宅しても、へたれの茶々。
エリザベスが邪魔で階段も上れず。

抱きかかえて茶々の大好きな場所へ。
Photo
なんだかひょうきん茶々。
情けない・・・・・

お耳が邪魔そうなので
結わいてあげることに

Photo_2
エイザベス・ポニーテール・茶々

かわいい~~~~~

でも、ずっとハァハァしたり一点を見つめたりで
なかなか眠らない。
抱っこしてあげたり、背中をさすってあげると目がトロリ。

相当眠いのに、眠れない。

傷をなめようとする茶々。
一箇所の傷が届いてしまう・・・柔らかい体。
見張っていないと。。。
バリカン負けもしてしまい、そこも赤くなって気になるみたい。
デリケート茶々

12時くらいに帰宅して、夕方5時過ぎに大量のおしっこ。
もしかしたら、ずっとガマンしていたのかも!!!
かわいそう~~~~~
知らないところではできなかったのね・・・・・
ナイーブ茶々

トイレシートをきれいに変えてあげたら
シートの上にじっと座る茶々。
そこで寝ようとする茶々。

なんで????????

仕方なく抱きかかえて、ソファーへ。
私の膝で眠る茶々。

不安だらけだったのね。
明日もずっといるからね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧